インターナショナルハウス・ニース校 HOMEアクティビティーフォトギャラリー Q&Aサイトマップ フランス語 英語 日本語
資料請求 資料ダウンロード お見積もり&お申し込み
 
当校のご案内授業・コース内容入学のご案内宿泊施設について体験インタビュー留学エージェントの方へアクセス・お問い合わせ
 
体験インタビュー   体験インタビュー   体験インタビュー   体験インタビュー
 
 


MIKKIさん(20歳 / 大学生 / 滞在スタイル:ホームステイ・1ヶ月間)



MIKKIさんの体験談


大学でフランス語を専攻していて、以前から一度現地のフランスで生活しながら
生のフランス語を習得したいと思い、留学を決意しました。

渡航するまでは、言語の面で不安はありましたが、
実際にフランスで滞在してみると、生活のリズムにはすぐに慣れることができました。
そしてとても充実した毎日を過ごせたと思います。

ニースからは様々な観光地まで短時間でアクセスすることができ、
1ヶ月の間にたくさんの町を訪れることができ、とても満足しています。

今後はもっとフランス語を勉強して、 次回は長期留学を目標に頑張りたいです。














 







MIKKIさんに質問!

Q1.インターナショナルハウス・ニースをどうして選びましたか?

知人に紹介してもらい、インターナショナルハウスが自分の希望に合っていると思ったからです。

Q2.インターナショナルハウス・ニースの印象を教えてください。
先生や学校のスタッフの方がとても親切で、アットホームな雰囲気です。

Q3.語学コースの授業内容はどんなものでしたか?

クラス別に教科書やプリントを用いて学習します。
毎回授業のはじめに前日の復習を行うので、より確実に学習内容を身に付けることができました。

Q4.休日はどんな風に過ごしていましたか?

バスに乗って他の町まで出掛けたり、
また2月はコートダジュール各地でカーニバルが開かれるので、ミモザ祭りやレモン祭りを観に行きました。

Q5.ホームステイの滞在の様子を教えてください。

私のファミリーはマダム1人でしたが、マダムの孫たちがよく遊びに来くので、とてもにぎやかでした。
他にもホームステイの生徒が滞在していたので、 他の国籍の人たちとも交流ができ、
貴重な体験になったと思います。

Q6.ニースに滞在してみて新しく発見したことや以前と変わったことはありますか?

電気代と水道代が日本よりも高いため、フランス人はすごく気をつかっていることに驚きました。
エコ活動も進んでいると感じました。

Q7.今後留学する方のためにアドバイスをお願いします。

「郷に入っては郷に従え」だと思います。


 


MIKKIさんの1日のスケジュール

時間 内容 コメント
8:00 朝食 ファミリーと一緒にパンと飲みものの軽い朝食をとります。
8:50 登校 学校までは徒歩5分だから楽チン!
9:00 授業 途中15分程度の休憩があり、様々な国籍の生徒さんたちと会話を楽しみます。
12:30 昼食 近くのパン屋さんでサンドウィッチを購入。時には友人とレストランへ行きます。
13:30

観光&
散策

バスに乗って近郊の町へ小旅行したり、ニースの街を散策します。
19:30 夕食 ファミリーと一緒に夕食を食べながら、1日の出来事や日本の文化について話します。
20:30 余暇 マダムとテレビを観たり、シャワーを浴びたり、宿題をしたり、etc
22:30 就寝 おやすみなさい。





 
今コレにハマってます!

ニースの海岸と旧市街近くの界隈にマルシェがあり、
週末は特にたくさんの野菜やくだもの、フレッシュなお花などが並びます。
そんな活気のあるマルシェの雰囲気と、地中海の景色が大好きです。







Copyright 2010(C) International House Nice