International house Nice HOMEActivitiesPhoto Gallery Studies AbroadF.A.QGTCSite Map French English Japanese
Request our brochures Download our brochures Enrolment&Quotation
 
The SchoolOur ProgrammesHow to enrolAccommodationTestimonialAgents areaContact us
 
体験インタビュー   体験インタビュー   体験インタビュー   体験インタビュー
 
 


MEGUMIさん(29歳 / 営業事務 / 滞在スタイル:ホームステイ・1年間 / フランスでのアルバイト経験あり)


MEGUMIさんの体験談


もともとフランス革命やナポレオンが好きで、大学でフランスの歴史やフランス語を学んで留学に興味を持ちました。
在学中に1カ月間モンペリエに留学しましたが、1年間じっくりとフランス語を学んだり働いたりしながら、
現地の人々の生活を体験したいと思い、渡仏を決意しました。

日本とは文化も生活様式も異なるので、初めのころは戸惑うこともありましたが、
ステイ先のファミリーも学校の先生方もとてもフレンドリーで、楽しく快適に過ごすことができました。
学校卒業後に力試しにDELFの試験を受け、アルバイトを経験し、後半はフランスやヨーロッパ各地を旅行しました。
学校や旅先で外国人の友人もたくさんでき、満足のいく素晴らしい体験ができました。

帰国した後もフランス語を忘れないように、勉強を続けていきます。
将来はフランス語を使える仕事か、少しでもフランスに関係する仕事に就きたいと思っています。





















MEGUMIさんに質問!

Q1.インターナショナルハウス・ニースをどうして選びましたか?
留学するなら南フランス、と決めていました。
エージェントの方がインターナショナルハウス・ニース校を紹介して下さり、
ちょうど来日していたウィリアム校長と荒川さんにお会いすることができました。
学校の様子など、直接お話しを聞いて決めました。

Q2.インターナショナルハウス・ニースの印象を教えてください。
思っていたより日本人が多かったです。ウィリアム校長をはじめ、先生方や事務の方々がとても親切で、
はじめフランス語がほとんど話せなくても安心して相談ができました。

Q3.語学コースの授業内容はどんなものでしたか?進み方はどうでしたか?

私は週3回午後も授業をとっていました。
午前中はテキストやプリントを使って文法中心の勉強でしたが、ペアで会話を作って発表したりもしました。
進み方はゆっくりです。午後は少人数で会話が中心の授業でした。
DELF試験前は試験対策の授業もありました。

Q4.休日はどんな風に過ごしていましたか?

ニースの周辺には小さな鷲の巣村がたくさんあるので訪ねて歩いたり、友人とショッピングをしたりしていました。
また時々ファミリーと一緒に山へピクニックに行ったり、映画を見に行ったりもしました。

Q5.ホームステイの滞在の様子を教えてください。

部屋には勉強机とベッド、収納棚、クローゼットがありました。
家にいる時はファミリーとよくお喋りしたり、テレビを見たり、時には一緒に料理を作ったりしました。
ファミリーが日本やアジアに非常に関心のある方だったので、
日本語とフランス語をお互いに勉強でき、とても嬉しかったです。

Q6.ニースに滞在してみて新しく発見したことや以前と変わったことはありますか?

渡仏するまでニースには海しかないと思っていましたが、山もすぐ近くにあり、
可愛らしい鷲の巣村がたくさんあって、それらを見て回るのがとても楽しかったです。

Q7.今後留学する方のためにアドバイスをお願いします。

留学前に少しでもフランス語を勉強したり、
留学先の情報などもネットやガイドブックで調べておくと、慌てずにすむと思います。
また夏にニースに来る方は、陽射しが強烈なのでサングラスや帽子は必需品です!






MEGUMIさんの1日のスケジュール

時間 内容 コメント
8:00 朝食 ファミリーと一緒にパンと紅茶の朝食をいただきます。
8:30 登校 約30分、歩いて学校へ行きます。
9:00 授業 インターナショナルハウスで授業を受けます。
12:30 昼食 友人とパン屋さんでサンドイッチを買い公園や学校で食べます。
13:30

授業
または
観光

午後の授業がある日は15:15まで授業です。午後は会話や試験対策が中心です。
授業がない場合は近くの町にバスで出掛けたり、ニース市内を散策します。
19:30 夕食 ファミリーと一緒に会話を楽しみながら夕食をいただきます。
21:00 宿題等 宿題をしたり、ファミリーとTVで映画を見ます。
24:00 就寝 おやすみなさい。




今コレにハマってます!

鷲の巣村巡りと、ステイ先のマダムが作る美味しい料理のレシピを学ぶことです!
マダムはとても料理上手で、ピサラディエールやラタトゥイユなどのプロヴァンス料理をはじめ、
タルトなどのお菓子も作ります。日本に帰ったらぜひ挑戦してみたいです。







Copyright 2010(C) International House Nice